孤独のグルメの店員さん役は本物or俳優どっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに始まりましたね。

孤独のグルメSeason6。

毎度このドラマを見るたび、お腹いっぱいでも無性に食べたい衝動に駆られる自分がいたりします。

だって、松重さんの演技というか、語りというか、表情・・・全てですね^^;

こちらの欲求を掻き立ててくれます。

さて、そんな孤独のグルメ。

実店舗を舞台にしていることから、店員さん役は本物か偽物・・・じゃなくて、俳優さんなのか、という話を耳します。

さてさて、どこまでが実話なのか線引きが難しい孤独のグルメの店員さん役。

実際はどうなんでしょうか?

孤独のグルメの記事です。
孤独のグルメseason6生姜焼きの店はどこ?
孤独のグルメseason6第2話の店とゲスト出演者のまとめ


スポンサーリンク



店員さん役に本物の方を起用するとどうなる?

さて、孤独のグルメの店員さん役。

原作漫画を実写化したドラマなので当然台本が存在するわけで。

じゃあ、台本を本物の店員さんが練習して出演ししているのかというと、無理がありますよね^^;

なので、結論から言えば、孤独のグルメで店員さん役を演じているのは、みなさん俳優さん

ちなみに、孤独のグルメにかかわらず、こういったドラマで店員さんに本物の方を起用するとどうなるでしょうか。

NHKでは実際に店員さん役に全員本人出演しているというドラマが放送されています。

それがこちら。

Eテレ 毎週水曜 午後11時/毎週日曜 午後6時30分

「ふるカフェ系ハルさんの休日」

主演:渡部豪太

ざっくりしたあらすじ

一歩足を踏み入れば懐かしい空間が広がる、それが古民家カフェ。

俳優、渡部豪太さんふんする主人公ハルが、全国の古い建築を再生した“ふるカフェ”を訪ねるドラマ。

内容的には、孤独のグルメのような実店舗を訪れるドラマですが、前述の店員さん以外に、地域の職人さんやその家族もお客さんとして出演しているんですね。
とはいえ、ドラマなので当然そこには台本が存在します。

すると、どうなるか。

棒読み

になります。

当然ですよね。

故に「ふるカフェ系ハルさんの休日」のキャスト起用の善しあしはともかくとして、孤独のグルメでの店員さん役は俳優さんが演じているわけです。

ちなみに、孤独のグルメは4月7日からseason6がスタートしていますが、第1話のキャストについてはどうなっているかというと・・


スポンサーリンク



孤独のグルメSeason6 第一話 の店員役は?

孤独のグルメ第1話の店員さん役他、主要な俳優さんです。

不動産販売・島崎

→六角精児さん

串かつ屋の店員

→浪岡一喜

お好み焼屋の客

→池乃めだか

屋台の客

→下柳剛

やはり店員さん役もメインのお客さんも俳優さんでしたね^^

ちなみに下柳さん。

ご存知元プロ野球選手ですが、この孤独のグルメのファンだったこともあり、この第1話での出演が初となっています。


スポンサーリンク



まとめ

4月からスタートした、孤独のグルメseason6。

店員さん役は本物なのか俳優さんなのか。

結論は店員さん役は俳優さんが演じている!

ということになります。

そうは言っても、「ふるカフェ系ハルさんの休日」のドラマを否定するものではありませんし、実在の人物をそのまま起用するのも話題性が出て個人的にはいいなーと思うわけです。

知人が、突如テレビドラマに出演するようなものですしね^^;

話はそれましたが最後までありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連

コメントを残す

*

CAPTCHA