仰天ニュースにコロワイ族が!仰天探検隊が木の上での原始的生活に密着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月2日の仰天ニュースは2時間スペシャルです。

仰天探検隊シリーズで赤道直下のジャングル奥地に向かったんですね。

その地に昔から暮らす民族が主役。

さて、仰天ニュースの探検隊は向かった先で何を目にしたのでしょうか?

連休中のお伴にビデオパス

いかがですか~

30日間無料なので、無料期間中に解約すれば料金は発生しません

レンタルするよりも便利でーす。

ちなみに月額は562円。

そのまま継続しても、月に数本DVDレンタルされる方なら安上がりです。


5月2日の仰天ニュースは?

5月2日の仰天ニュースは2時間スペシャルでーす。

 

仰天探検隊パート13!

“仰天探検隊”ではこれまで様々な国に行き、見たことのない生活や文化に触れてきた。そして今回、仰天ニュースが向かったのは、赤道直下のジャングル奥地!!大自然とともに生きる彼らは、全くと言っていいほど文明文化が入っていない超原始的な生活を送っているという。深い森の中で高さ10メートルにも伸びる木々の上に暮らしているという彼らに会いに、仰天スタッフは日本から3日かけ、現地に向かった!

5月2日(火)夜9時~10時54分放送

【ゲスト】

井森美幸、KAHO、菅田将暉、竹内涼真、トレンディエンジェル、宮本亜門


スポンサーリンク


仰天探検隊が向かった先は?

仰天ニュースの仰天探検隊が向かった先。

インドネシアのイリアン・ジャヤ(西パプア・ニューギニア)

この辺。

今のところパスポートすらない自分には無縁の場所ですが、日本人はスキューバとかしに行く場所だったりするようです。
で、今回はこのジャングルの奥地に古くから暮らす

 

コロワイ族

 

という民族が主役です。

で、何が仰天かというと・・

 


コロワイ族。家の場所が仰天

高さ10メートルにも伸びる木々の上に暮らしている

そうです。

ぱっと思い浮かべるのは・・・

 

ツリーハウス。。

 

 

でも、仰天探検隊が向かったのはジャングルの奥地のコロワイ族。

 

実際こんな感じのようです。

 

 

 

 

すげーです。


スポンサーリンク


コロワイ族。生活様式に仰天。

コロワイ族の推定人口は約3000人。

基本自給自足。

文明が入ってこなかった地域なので当然なんでしょうけど。。

たとえば・・

・服は葉っぱ

・弓と槍で狩りをする

・火は「おこす」

・病気は悪霊の仕業だと信じている

などなど。

要はコロワイ族は

「原始的」

な生活を送っているわけです。

とはいえ、1900年代中ごろに彼らが発見され、それ以来、コロワイ族の存在が世界に少しずつ認知されるようになってからは、コロワイ族の人たちも、自分たちとは違う文明や価値観がある事を分かり始めているようです。

 


コロワイ族。動画をみて仰天。

 

最後に、過去海外の取材チームがコロワイ族を撮影した動画をご覧ください。

 


 

そして最後の仰天・・

テレビでの宣伝では、出ていませんが、コロワイ族について見てみると

人を食するという説が・・

前述の通りつい最近まで、文明とは隔離された世界で生活していた民族ゆえ確かにそういったことはあったようです。

魔女狩りなどについても同様にコロワイ族の中では当たり前のようにあったようですし。。

 

とはいえ、現在もそのような習慣があるとすると、そもそも取材だっていけないはずですから、今回の仰天ニュース内では取り上げられることはないでしょうね。

 

過去にも、こんな原始人的生活を営んでいる民族が、テレビで取り上げられることはありました。

が、やはりメディアというか現代人と接触することで、その民族自体も進化する様子をうかがうことができましたよねー。

今回のコロワイ族についても取材が重なれば、

・気づいたらTシャツきていた

とか

・テレビがあった

とかになるような気がしますが、今回の仰天ニュースではどんな姿を見ることができるのか。

楽しみなところがあります。

 

 

仰天ニュースの記事です。

仰天ニュースで扇風機おばさんが!キャロルブライアンってどんな人?
仰天ニュースの扇風機おばさん。現在は?(アメリカ)4月18日

 


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連

コメントを残す

*

CAPTCHA