ゴミ箱を屋外に。おしゃれなベンチ型。個人的おすすめ4選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

屋外にもちょっとしたゴミ箱になるものがあればいいなー、と思うこともよくありますよね。

かと言って、ただのゴミ箱を置くのもナンセンス。。

そんなときには、おしゃれなベンチ型を選択するという方法もあります。

ベンチ型なら、パッ見てもゴミ箱とは気づかないですしね。

ということで、屋外に置くおしゃれなベンチ型のゴミ箱についていくつか紹介します~。


スポンサーリンク



ゴミ箱が屋外にほしい!おしゃれなベンチ型ってどうなの?

さて、ガーデニングやら屋外での活動をしていると、ちょっとしたゴミ箱があれば便利だなーと思うことはよくあります。

当然そのへんにポイッとするわけにも行きませんからね^^;

で、そんな時に屋外にゴミ箱を設置すれば話は済むんですが、ベンチ型のが見た目もおしゃれなので良いですね。

おしゃれなベンチ型のゴミ箱を置くメリットとしては・・・

  • 見た目でゴミ箱とは気づかない
  • ベンチ代わりになる
  • 掃き出し窓付近に置けばステップにもなる
  • 比較的サイズが大きいので、ゴミ箱以外の使い方もできる

などなど。

屋外スペースに余裕のある方であれば、背もたれもついた本気のベンチ型のものもあるので一度検討してみても良いかもしれません。

逆に考えられるデメリットとしては・・

  • 屋外なので耐久性が難点
  • 比較的重量物が多いので移動が難しい

などでしょうか。

耐久性に関しては、ベンチというだけあって、木製のものが多めですが、使い始める前にペンキなどで塗装しておけばクリアできます。

移動に関しては、みんなで協力すればなんとかなりますね^^;

では、いくつかベンチ型のゴミ箱になりそうなものを列挙してみます。

 

ゴミ箱を屋外に。おしゃれなベンチ型。その1

最初は、木製のベンチ型のもの。

 

先に話したとおり、木製のやつです。

見た目はもうそのままベンチ!!なのでおしゃれですよね。

また、それぞれ足がついているので、湿気などには強いですね。ただの箱を地べたに置くよりもいいですよね。

また、収納内部の幅が約80㌢ほどあるので、ゴミ箱以外にも、屋外で使用するもの(例えばホース、ガーデニング用品、灯油缶など?)をいれて置くことができます。

サイズ:
幅90×奥行き33×高さ40.5cm

収納有効内寸:
幅81×奥行き25×高さ28cm

製品重量:
約10kg

天然木(杉材)

 

ゴミ箱を屋外に。おしゃれなベンチ型。その2

続いては、アルミ製品。

 

まずはアルミ製品なので、木製のものよりは耐久性があります。

また、幅があるのでゴミ箱以外にも、灯油缶が数本入ったり、アウトドア用品を入れたり。

ゴミ箱専用であればあまり必要ないかも知れませんが、南京錠をかける鍵穴もあります。

商品サイズ:幅144×奥行46×高さ48.5cm

商品重量:約13.7kg。

材質:アルミ(焼付塗装)

 

ゴミ箱を屋外に。おしゃれなベンチ型。その3

同じくアルミ製品。ちょっと小ぶりなサイズです。

 

先のものよりも小さめなサイズ。

こちらは、底部分が金網になっています。

裏ふたにはスリッパを収納できるハンガー付き。

また、ゴミ箱としてではなく、車内にストッカー代わりにおいている方もいるようです。

比較的小さめなので、利用用途は多いですね。

軽くて移動が楽な分、屋外で強風にさらされると倒れる可能性もあるので、重いものを入れるなどの工夫が必要かもしれません。

幅74×奥行36×高さ32cm 重量5.4g
材質 天板:アルミニウム
側板・前板・背板:ポリカーボネート

 

ゴミ箱を屋外に。おしゃれなベンチ型。その4

最後はもろベンチ。

 

 

これぞベンチ型という見た目ですよね。

ただ、サイズも大きめになってくるので、一度設置してしまうと移動はなかなか大変。

とはいえ、おしゃれなベンチ型となれば、これが一番しっくりきますよね。

 

サイズ:幅124×奥行き62×高さ88cm

収納有効内寸:幅106×奥行き34×高さ22cm

製品重量:約20.5kg

 

まとめ

以上、屋外にゴミ箱を置く場合におすすめな、おしゃれなベンチ型のものをいくつか紹介しました。

アルミ製、木製それぞれ長所短所があります。

また、ベンチ型なので収納空間も大きめ。ご自分のライフスタイルを考慮して選べば、ゴミ箱と併用した使い方もできると思いますよ。

ではでは。


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

関連

コメントを残す

*

CAPTCHA