コードブルー2017。キャストと相関図のまとめ。

2008年7月から1stシーズン、スペシャルドラマ、2ndシーズンと放送され、7年の間を開けて2017年、待望の復活。

「コードブルー」

7月スタートに向けて、キャストも発表されています。

コードブルーのこれまでの相関図などをおさらいしつつ、2017年のキャスト情報などをまとめていきます。

相関図についてはまだ公式ページには掲載されていないものの、雑誌には掲載されているようです。

また、前作から7年。この間に主要メンバーが出演したドラマなどについても紹介していきます。

続きを読む

コードブルー2017。ロケ地「鹿沼市」目撃情報のまとめ

2017年。7年ぶりに帰ってきた「コードブルー」が7月からスタートします。

 

2008年7月から1stシーズン、スペシャルドラマ、2ndシーズンと放送され、7年の間を開けて待望の復活です。

 

既に撮影はスタートしているようですが、聖地巡礼と称して訪れる方もおおいロケ地。

 

今回もすでに目撃情報が流れていますが、そのうち鹿沼市についての情報をまとめておきます。

続きを読む

コードブルー2017。ロケ地「茂原市」中止って?

2017年。7年ぶりに帰ってきた「コードブルー」が7月からスタートします。

 

2008年7月から1stシーズン、スペシャルドラマ、2ndシーズンと放送され、7年の間を開けて待望の復活です。

 

既に撮影はスタートしているようですが、聖地巡礼と称して訪れる方もおおいロケ地。

 

今回もすでに目撃情報が流れていますが、そのうち茂原市についての情報をまとめておきます。

続きを読む

コードブルー2017。主題歌「ハナビ」に決定。

2008年7月に1stシーズンがスタートし、翌年にはスペシャルドラマ。

 

さらにその翌年には2ndシーズンが放送を開始するなど、超人気ドラマ「コードブルー」が2017年3rdシーズンとして待望の復活です。

 

また、これまで「コードブルー」の主題歌は、ミスチルの「ハナビ」。

 

2017年「コードブルー」の主題歌もこれまで同様「ハナビ」に決定したとのこと。

 

そこには、番組プロデューサーの熱い思いがあったようです。

続きを読む

コードブルー2017。いつからスタートですか?

日本初にして唯一のドクターヘリをテーマに取り上げた、連続ドラマ『コード・ブルー』。

 

2008年7月に1stシーズンがスタートし、翌年にはスペシャルドラマ。

 

さらにその翌年には2ndシーズンが放送を開始するなど、超人気ドラマが3rdシーズンとして待望の復活です。

続きを読む

警部補矢部謙三キャスト一覧。メイン出演者と驚愕キャスト。

仲間由紀恵さん・阿部寛さんが主演のドラマシリーズ『トリック』。

二人の絡みも楽しいですが、警部補の矢部謙三。

生瀬勝久さんの演技がツボで^^;

2017年シリーズ3作品目が登場。

この記事では、警部補・矢部健三シリーズの歴代キャストについて書いていきますね。

パロディがあちこちに出てくるものの、仮面ライダー好きにもたまらないキャスト陣なので、見ていない方はぜひ!

続きを読む

コウノドリ【ドラマ】の再放送ってありますか?

鈴ノ木ユウによる日本の漫画

『コウノドリ』

2015年10月から実写テレビドラマ化され今でもぽつぽつとドラマを見る方も多いです。

「コウノドリはほんと良いドラマだなぁ。医療ドラマ苦手だったけど、これは再放送してたら絶対見てしまう。」

など、医療ドラマでもコウノドリは別格といった感想も多く見受けられます。

ということで、この記事ではドラマ「コウノドリ」の再放送予定などについて紹介しています。(※随時更新中)

※2017年「コウノドリ」新シリーズがスタートしました!そちらの再放送についても追記しています。

続きを読む

「うちの夫は仕事ができない」のイモトのインスタ画像が話題

7月8日(土)スタートの新ドラマ「うちの夫は仕事ができない」(毎週土曜夜10:00-10:54日本テレビ系)に出演が決定している、芸人&女優のイモトアヤコさん。

 

ここのところ、ドラマ出演が続いているイモトアヤコさんですが、夏ドラマの「うちの夫は仕事ができない」で演じる役に扮し画像をインスタグラムで公開しています。

 

ウチの夫は仕事ができないを見逃した方はこちらから。

 

続きを読む

矢部謙三3rd シーズンを見たい。動画配信・dvd情報

 

警部補・矢部健三の3rdシーズンが1年間限定で動画配信されています。

 

このドラマ、仲間由紀恵さんと阿部寛さんが主演のドラマシリーズ『トリック』のスピンオフ作品。

 

矢部謙三シリーズは、テロや組織犯罪などの大掛かりな事件が主題となっていて、トリックとは違う切り口になっています。

 

とはいえ、キャラはいつもの感じのままなので、随所にネタやら、パロディなんかもちりばめられている相変わらずの感じです。

 

続きを読む